継続的インテリジェンスレポート

さらに詳しく

ビジネスの成長に合わせた柔軟な料金体系

Sumo Logicの柔軟な料金体系なら、クラウドの成熟度に合ったプランが見つかります。

Sumo Free

$0/ 無料

小規模プロジェクトでSumo Logicを無期限に試してみたい個人やチーム向け。

今すぐスタート

Professional

$90/ 月

1日の平均取り込み量1GBあたり ? 例:1日あたり10GBを取り込む予定の場合、年間料金は10GB x $90 x 12ヶ月= $10,800となります。10GBの取り込み量はその月の1日あたりの平均です。請求期間の平均取り込み量が1日あたり10GBの場合、15GBや20GBなど取り込み量が増える日があっても範囲内に収まります。

毎年請求*

または毎月108ドルの請求*

*年間契約が必要

Sumo Logicを監視やトラブルシューティングの中核に置きたいチームや企業向け。

30日間の無料トライアルをスタート

Enterprise

$150/ 月

1日の平均取り込み量1GBあたり ? 例:1日あたり10GBを取り込む予定の場合、年間料金は10GB x $150 x 12ヶ月= $18,000となります。10GBの取り込み量はその月の1日あたりの平均です。請求期間の平均取り込み量が1日あたり10GBの場合、15GBや20GBなど取り込み量が増える日があっても範囲内に収まります。

毎年請求*

または毎月180ドルの請求*

*年間契約が必要

複数のチームや地域でリアルタイムの運用やセキュリティの可視化を必要とする大規模なチームや企業向け。

30日間の無料トライアルをスタート

表示価格はUSDです。 の価格を表示

詳細比較

計画の詳細 Sumo Free Professional Enterprise
毎月の請求を記録する 1 GBあたり月108ドル 1 GBあたり月180ドル
ログ取り込み 最大500MB 最小3GB 最小3GB
ログ保存 4GB 30GB ? ログ取り込み1GBあたりデフォルトの30GB。必要に応じて追加ストレージ利用可能。 30GB ? ログ取り込み1GBあたりデフォルトの30GB。必要に応じて追加ストレージ利用可能。
測定基準 *$15/1,000 DPM / month ? 分あたりのデータポイント *$15/1,000 DPM / month ? 分あたりのデータポイント
資格 Sumo Free Professional Enterprise
ログコレクション(任意のソース)
検索と視覚化
予測アナリティクスと外れ値検出
LogReduceとLogCompare
履歴とライブストリーミングダッシュボード
ストリーミングログのライブテール
PCI、SOC、CSA、ISO、HIPAA認定
メトリクス
リアルタイムアラート
Webhook統合
コレクタ管理API
Sumo Logicアプリケーション
可変保持
取り込み予算
エンタープライズ監査ログとダッシュボード
SAMLによるシングルサインオン
検索APIアクセス
セキュリティ分析アプリケーションフレームワーク*
PCIコンプライアンス アプリケーションフレームワーク*
サポートサービス
サポート Sumo Logicサポート Sumo Logic Enterpriseサポート

よくある質問

Sumo Logicの月額/年額費用はいくらですか?

スライダーを動かしてコストを計算

コストを試算
3GB 5GB 10GB 20GB >20GB (お問い合わせ)

Professional

$90/月

1日の平均取り込み量1GBあたり ? 例:1日あたり10GBを取り込む予定の場合、年間料金は10GB x $90 x 12ヶ月= $10,800となります。10GBの取り込み量はその月の1日あたりの平均です。請求期間の平均取り込み量が1日あたり10GBの場合、15GBや20GBなど取り込み量が増える日があっても範囲内に収まります。

毎年請求

または毎月108ドルの請求

年間契約が必要

30日間の無料トライアルをスタート

Enterprise

$150/月

1日の平均取り込み量1GBあたり ? 例:1日あたり10GBを取り込む予定の場合、年間料金は10GB x $150 x 12ヶ月= $18,000となります。10GBの取り込み量はその月の1日あたりの平均です。請求期間の平均取り込み量が1日あたり10GBの場合、15GBや20GBなど取り込み量が増える日があっても範囲内に収まります。

毎年請求

または毎月180ドルの請求

年間契約が必要

30日間の無料トライアルをスタート
DPMとは何ですか?

DPMは分あたりのデータポイントです。追加DPMメトリクスについては、1000 DPMを月額$15で購入できます。購入については、営業担当者までお問い合わせください。

30日のトライアル期間が終了するとどうなりますか?

ProfessionalとEnterpriseのトライアルはすべてSumo Logic Freeアカウントに戻ります。

無料トライアル後は課金されますか?

30日間の無料トライアル期間が終了すると、ProfessionalとEnterpriseのトライアルはすべてSumo Logic Free版に戻ります。ProfessionalとEnterpriseの全機能を引き続き使用するには、Sumo Logic管理インターフェースから購入するか、Sumo Logic営業チームまでお問い合わせください。

30日のトライアル期間中は、どのような機能を利用できますか?

すべてのプランの最初の30日間は、ご利用のアカウントでEnterpriseプランの全機能が有効になります。

24時間365日体制でサポートを受けられますか?

24時間365日のテクニカルサポートは、Enterpriseパッケージの有料追加オプションとなっています。注文に同オプションを含めるには、営業担当者までお問い合わせください。

30日のトライアル期間中は、どれだけのデータ量が割り当てられますか?

30日のトライアル期間中のデフォルトデータ量設定は、1GB/日となっています。Sumo Logicサービスの複雑な概念実証のパイロットについては、営業チームに連絡して、トライアルに必要なデータ量を随時増やすことができます。

*PCIコンプライアンスアプリケーションフレームワークとセキュリティ分析アプリケーションフレームワーク

セキュリティ分析アプリケーションフレームワークとPCIコンプライアンスアプリケーションフレームワークでは、追加のProfessionalサービスが必要です。