Sumo Logicの製品概要や事例等のお役立ちコンテンツはこちら! さらに詳しく

press releases に戻る

2022年09月13日 Sumo Logic

Sumo Logic は Reliability Management によってイノベーションを
推進する構想を発表

Sumo Logic Reliability Management を活用すると、重要なデータを扱うビジネス リーダーはイノベーションのスピードを犠牲にすることなくサービスの信頼性を維持できます

カリフォルニア州、レッドウッド シティー – 2022 9 13 – Sumo Logic (NASDAQ: SUMO) 社は、本日、Sumo Logic Reliability Management エクスペリエンスの一般提供開始を発表しました。Sumo Logic は、信頼性が高く安全なクラウドネイティブ アプリケーションを可能にする SaaS 分析プラットフォームです。Reliability Management により開発者、SRE、および DevOps チームは、サービス レベル目標 (SLO) の手法を導入して基幹業務のアプリの信頼性を管理することができます。

Businesses Need a New Approach to Reliability

Sumo Logic Observability の新しい機能である Reliability Management を使用すると、組織は、分散アプリケーションの信頼性を測定して改善するという本質的に優れたアプローチを採用できます。このアプローチは、すべてのインフラストラクチャ、サービス、アプリケーション コンポーネントを監視してアラートによって応答を促すのではなく、エンドユーザーの視点で見たアプリケーションの信頼性に焦点を当てます。

「Sumo Logic Reliability Management は、信頼性の評価対象として注目するポイントを、基盤となるテクノロジー コンポーネントからユーザー エクスペリエンスにシフトさせます。そうすることで、ビジネス上の懸念事項をテクノロジー上の動作と関連付けることができます。Reliability Management は、アプリの所有者と開発者の間の連携を高めて、信号レベルではなくビジネスレベルで管理するのに必要なマスタープランの役割を果たします。組織は、イノベーション速度とサービス信頼性とのバランスを取る最適なケイデンスを見つけ、SLO 指標をアクショナブル インサイトに変えて、パフォーマンスに関するお客様への約束を達成できるようになるのです。」(Sumo Logic オブザーバビリティ製品開発担当バイスプレジデント、Erez Barak氏)

次のブログをお読みください:Rethinking Reliability Management:How Aligning Technology Performance With Business Outcomes Drives Better Decision-Making (信頼性管理再考: テクノロジー パフォーマンスをビジネス成果と整合させて、より良い意思決定をどのように行えるか)

お客様は SLO に注目

Medidata Solutions は、ライフサイエンス業界のデジタル トランスフォーメーションをリードする、臨床開発、商業的、および現実社会のデータ向けのプラットフォームです。300 を超えるサービスと 2,000 に及ぶお客様/パートナーが利用するこのプラットフォームでは、増え続けるアラート、非接続データの収集、チームのサイロ化といった問題に対処するために、開発チームがより良いソリューションを必要としていました。

Medidata Solutions のスタッフ アーキテクトである Jordi Polo Carres 氏は、Sumo Logic Reliability Management で SLO に注目することで、アラートの標準化と合理化を行いました。「毎日膨大な量のデータがログに記録され、アラートや手動タスクの処理で手一杯になっていて、チームの共同作業に影響が出ていました。Reliability Management のおかげで、SLO を計画プロセスとイノベーションの中心に据えることができるようになりました。結果として競争力が高まり、新たな可能性が開けました。また、さまざまなデータソースから集めたゴールデン シグナルに基づいて潜在的な信頼性の問題をより明確に把握することで、お客様に一貫したエクスペリエンスを提供できています。」(Carres 氏)

「お客様の中には SLO を使用してクラウド ジャーニー (クラウドへの移行) をサポートし、移行による変化のリスクをより良く理解できているケースもあります。Sumo Logic がこれほどまでに詳細なデータを提供してくれるおかげで、今では組織内のどの部分がインフラストラクチャを圧迫しているかが分かるようになりました。木を見て森を見ることができるようになったのです。Kubernetes ノードの動作が正常でないとしても、ユーザーへの影響がなければ、気にしなくてもかまいません。システムを外から見るわけです。そうすることで、チームは重要なことに集中できるようになり、不要な作業で疲れ果てずに済みます。これこそ、真の可観測性として待ち望んできたものです。」(EMA Research マネージング リサーチ ディレクター、Torsten Volk 氏)

最初からオープン スタンダード

Sumo Logic Reliability Management は初めて slogen を商用に採用した製品でもあります。slogen は OpenSLO 標準に基づいて構築されており、自動化によって SLO の測定と設定にかかる労力を最小限に抑えています。お客様は Sumo Logic を利用するにあたって、SLO をオープンソース仕様と Sumo Logic のどちらかで定義するかを選択できます。

「私たちは新しい SLO 標準を作り出そうとしているわけではありません。現在の OpenSLO 標準を支持していますし、OpenSLO コミュニティのためにこの標準の開発に投資し続けてきました。オープンなソリューションをサービスレベル管理に使用することで、組織は将来にわたって長く使える SLO を設計できます。」(Barak 氏)

組織が先を見据えてデジタル サービスを提供できるよう、Sumo Logic Reliability Management は次のように設計されています。

  • リーダーに権限を与えて、イノベーションとサービス信頼性のバランスを取る: Sumo Logic Reliability Management は、信頼性とパフォーマンスの指標をリアルタイムで提供することで、データに基づく意思決定を強力に支援します。またリーダーたちは、SLO とエラー バジェット消費に関する事前予防的なアラートも利用できます。
  • サービスレベルの管理をシンプル、オープン、かつ安全に行える: Reliability Management は OpenSLO 標準をベースにして構築されているので、チームは既存の Sumo Logic クエリを使って SLI を監視できます。SRE を Terraform サポートと組み合わせることで、サービスレベルをコードとして効果的に管理でき、多数の製品やサービスチームにわたってバージョン管理型の反復可能な方法が可能になります。
  • SRE の優れた手法を実現する: さまざまな SRE チームが SLI、SLO、SLA、エラー バジェットといった概念を一律に採用し、信頼性管理というビジネス上の問題にそれを適用できるようになります。データの収集と分析を自動化することで、さまざまな製品やサービスに関する SLO と信頼性のビューがすべてのチームで一貫したものになります。

SUMO Logic Observability は、開発ライフサイクル全体にわたってログ、メトリクス、トレースなどのアプリケーション データに対するフルスタック可観測性を備えているので、ダウンタイムを削減し、お客様に影響を与えるさまざまな問題をより迅速に解決できます。

Reliability Management 入門:

Sumo Logic について

Sumo Logic Inc.(NASDAQ: SUMO) は、現代のデジタル ビジネスを推進する皆様を強力にサポートします。SUMO Logic は、弊社が提供する SaaS 分析プラットフォームを通じて、お客様が信頼性の高い安全なクラウドネイティブ アプリケーションを提供できるようにサポートいたします。SUMO Logic Continuous Intelligence Platform™ は、プラクティショナーや開発者がアプリケーションの信頼性を確保し、最新のセキュリティの脅威から安全に保護し、クラウド インフラストラクチャに関する洞察を得るのに役立ちます。世界中のお客様が Sumo Logic を信頼し、弊社が提供する可観測性/セキュリティ ソリューションを通して強力なリアルタイム分析とインサイトを自社のクラウドネイティブ アプリケーションに活用しています。詳細については、www.sumologic.com をご覧ください。

Sumo Logic は、米国およびその他の国における Sumo Logic の商標または登録商標です。その他の会社名、製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

メディア対応窓口

Carmen Harris (Sumo Logic)
charris@sumologic.com

Jenna Shikoff (RH Strategic)
SumoLogicPR@RHStrategic.com

アクセスpressReleases

Navigate Kubernetes with Sumo Logic.

Build, run, and secure modern applications and cloud infrastructures.

Start free trial