クラウド・エコノミクス

万能薬は存在しません

過去の問題を解決するのではなく、現代のビジネスに合わせて作られたサーバー レスコンピューテ ィングソリューションが必要です。

Cloud-economics

妥協は許されません。あなたのデータは宝の宝庫です。

Flexible-pricing-icon

あなたのビジネスに合った柔軟な料金体系

ピーク時や季節ごとに訪れる繁忙期のために継続して高い維持費を払う必要はありません。必要な時に必要な量だけ購入できるクラウドソリューションです。

Cloud Economics

ニーズに合ったプラットフォーム

Cloud-Flexがあれば、リアルタイムのクラウド監視、プリプロダクション、コンプライアンスなどのユースケースに合わせて最適化し、継続的にすべてのデータに適した場所を見つけることができます。

Cloud Systems And Infrastructure

サーバーレス環境のために構築されたソリューション

サーバーや永続的ライセンスを提供するベンダーから分析ソフトを購入する必要はありません。過去の問題ではなく、今抱えている問題を解決するために構築されたソリューションが必要です。

Cloud Flexライセンスの仕組み

ピーク時に合わせて料金を払う必要はありません

ほとんどのアプリケーションでは、日、週、月毎にユーザのパターンが決まっています。1日の「最大使用量」でライセンス料金を決める他のベンダーとは異なり、Sumo Logicは1ヶ月間のデータ取得を平均して、最大料金体系より平均で30%安い料金体系を提供するクラウドソリューションです。

季節ごとの料金体系

ほとんどの企業は、アプリケーションの使用量に季節的なトレンドがあります。Sumo Logicは、季節的なライセンシングオプションを提供しています。ビジネスに合わせて拡張しながら、使用量の少ない月の分析に対して無駄な費用を使う必要はありません。

Cloud Flexライセンスの仕組み

データの価値はピンきり

可変的な保持

アプリケーションエラーなどのデータは数日だけ保持していれば十分です。一方、監査データなど、長期間保持が必要なデータもあります。Cloud Flexのライセンシングでは、ユースケースのコストを最適化できるように、各データセットをどのくらいの期間保存すべきか細かくコントロールできます。

柔軟かつ階層型の分析

従来の分析ツールがあまりにも高価なので、現代のアプリケーションチームは、データを破棄したり、何もしないことがしばしあります。Cloud Flexのライセンスは、コストをデータの価値に合わせた柔軟な体系になっています。

無制限のユーザ数

ユーザ数を元に課金する時代遅れのモデルは、現代の企業には合いません。Sumo Logicはユーザ数に対する課金は行わないため、データを活用する必要のあるユーザは無制限です。

データの価値はピンきり

スケールしたい時にスケール

「Sumo Logicを使用すると、システムは平均20倍までのバーストをシームレスに処理できるようになり、運用上の負担が軽減されます。」

Cloud Cruiser

Ben Abrams

DevOpsの主任エンジニア

Sumo Logicのクラウドネイティブプラットフォーム

Sumo Logicクラウドネイティブプラットフォームで、データ駆動型の意思決定を行い、セキュリティと運用上の問題を調査する時間を短縮し、より重要な活動にリソースを充当。

Unified Platform

統合クラウドネイティブプラットフォーム

開発、セキュリティ、運用、LOBチームのための単一の統合ソリューション。

Built To Scale

拡張性

毎日200ペタバイトを超えるデータ分析と2,000万件の検索を実行。

Cloud Economics

クラウド・エコノミクス

お客様が求めるビジネス要件や分析用途により、柔軟なサブスクリプションモデルを提供。

Machine Learning

先の先を見越した予測

機械学習機能により、問題を迅速に特定、調査、解決。

Secure By Design

セキュリティを念頭に置いたデザイン

クラウド内およびクラウド用のセキュリティを優先したデザイン。

Powering Modern

現代の企業をパワーアップ

役割ベースのアクセス制御とコンテンツ共有を使用して、チームの安全なコラボレーションを強化します。

さらに詳しく